大神麗子のインスタ画像やwikiプロフィール!民泊の女王の年齢や経歴は?美人起業家

大神麗子(おおがみれいこ)令和の民泊女王が凄い!生い立ちや学歴は?ビジネスの秘訣

民泊事業の第一人者として知られている大神麗子さんをご存知でしょうか?

週間SPA!やネットマネー、文化放送、幻冬舎ゴールドオンライン・ハーバービジネスオンライン・ビル経営新聞、サンスポなど様々なメディアで取り上げられ、早くから民泊の可能性を見出し、ビジネスモデルを確立した女性起業家として注目を集めています。

今回は美人で敏腕女性起業家、大神麗子さんについてご紹介します。

大神麗子 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:大神麗子

名前の読み方:おおがみれいこ

生年月日:5月9日

現在の年齢:不明

出身:不明

大神麗子 生い立ちや経歴

大神麗子さんは一見、か弱い女性に見えますが、実は東証一部上場企業の総合職の営業としてとして全国転勤をしながら勤務していたバリキャリウーマンです。

就職難の時代に、10社以上の東証一部上場企業から内定を貰っていたというので、かなりの高学歴エリートだったのではないでしょうか。

残念ながら大神麗子さんの学歴大学は公にはなっていませんが、初期投資200万円という副業で始めたビジネスが民泊事業で大ヒットしました。

起業して5年、軌道に乗り出したと語っていますが、当初は1人で深夜に電気もつかない物件を内見に行ったり地道な努力の積み重ねだったそうです。

自習用にレンタルデスクを借りたことがきっかけで、学生の頃からスペース貸しビジネスの可能性に気付いていたのだそうです。

2014年に独立し、貸し会議室、シェアハウス、両替所、機械エステサロン、観光客コンシェルジュデスクなど様々な事業を手掛け、2016年の夏から東京都内にて旅館業許認可を得た簡易宿所施設を開業しました。

時代の後押しもあり民泊に関する法律が制定され、民泊新法への意見表明に関して国に認められた唯一の折衝機関である全国民泊同業組合連合会理事も務めています。

2018年04月には、「買わない不動産投資ドル箱宿泊所」を出版、2019年05月には「民泊2.0 事業と投資のハザマだからオイシイ」を出版し、楽待コラムニストとしても活躍しています。

大神さんのビジネスの秘訣

大神さんはインタビューで自身の成功の秘訣をこう語っています。

ひとつのビジネスに関して『全て』を理解しておくことです。そうでないと変化球が来たら対応できません。そのため私は、オペレーション、ゲスト対応、不動産の開拓、法律面の勉強、現場での作業など民泊に関わる全てを経験するようにしてきました。 まずは自分なりに考えられることがあるはずです。ゲストに喜んでもらうためにどんな工夫をしようかとか、大事なのは、ちゃんと1つひとつ積み重ねて土台を固めること。

目先の利益に追及せず、一歩一歩、土台を重ねた上での成功なんですね。

東京都内の管理費込みで40万円以上という高層50階、高級タワマンに住み、見た目は派手ですが、暮らしぶりは意外と地味で食事もパンで済ませたり、休日はビジネス本を読んだり・・

堅実で努力家、まさに経営者の鏡ですね。

大神麗子 本

買わない不動産投資 ドル箱 宿泊所

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

民泊2.0 事業と投資のハザマだからオイシイ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大神麗子 SNSアカウントやブログは?

インスタグラム

★Instagram

⇒https://www.instagram.com/reiko_ohgami/?hl=ja

フェイスブック

★Facebook

⇒https://www.facebook.com/calling.nyan

大神麗子 ホームページ

★公式ホームページ
⇒https://gouhouminpaku.work

大神麗子 セミナー情報はこちら

大神さんは自身の投資手法や考え方を公開し、民泊の投資・運用・企画・アカデミー主宰・執筆・講演・コンサルティングなども行い反響を得ています。

民泊ビジネスの第一人者として、多数の取材やセミナー講演依頼を受け、その可能性を提唱されています。

セミナー情報はホームページやSNSからご確認可能です。

【関連記事】

話題の美人起業家はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シナモン代表取締役CEO 平野未来がかわいい!米国人経営者と国際結婚し子供出産したバリキャリだった! 今回はシナモンの平野未来さん...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする