八木かなえ選手がかわいい!53㎏級重量挙げ選手で元器械体操選手!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?【東京五輪2020】



八木かなえウェイトリフティング選手がかわいすぎる!身長や所属は?東京オリンピック期待の注目選手

八木かなえ選手は、その可愛らしいルックスからは想像ができない重量挙げの選手です。

そんな可愛い八木かなえ選手の彼氏がいるのか気になりますよね?今回は八木かなえ選手について詳しくご紹介します。

八木かなえ wikiプロフィールやインスタ画像

名前:八木かなえ(やぎ かなえ)
生年月日:1992年7月16日
年齢:25歳
出身地:兵庫県神戸市
血液型:B型
身長:152㎝
競技:ウェイトリフティング
種目:53㎏級
大学チーム:金沢学院大学
クラブ:綜合警備保障
担当コーチ:山田政晴さん

八木かなえ 経歴

八木選手は兵庫県神戸市で誕生し、5歳から器械体操を始めたそうです。八木選手が通っていたのは、神戸ジュニア体操クラブで、クラブ所属の川端京子コーチ曰く、昔から身体能力が高かったと語っています。

神戸市立押部谷中学校に通っていた2年生の頃には、全国の高校生も参加すると言われている「全日本ジュニア選手権2部」に出場し、跳馬で第3位、個人総合で第7位を獲得した経験があるそうです。

器械体操をやっていた当時は、脚力の強さと、中学生離れした身体能力を発揮し、床や跳馬が得意だったそうです。

しかし、八木選手は膝やつま先の関節が他の選手と比べてとても硬いそうで、脚を伸ばした時に綺麗な直線にならなかったようで、病院や整骨院で矯正をしたり、柔軟に力を入れていたのにもかかわらず、思うようにはならなかったそうです。

小学4年の時には、器械体操にはむいていない脚ですが、イチロー選手も同じ脚を持っていて、他のスポーツをするにはピカイチの成績をもたらすと太鼓判を押されたそうです。

そして、中学2年の冬に跳馬の練習をしていたところ手の指を骨折してしまい、体操をやめたそうです。

しかし、中学3年の時に高校の学校説明会に行った際に、重量挙げを見学し一目惚れをした八木選手は高校入学後、すぐに重量挙げを始めました。

高校は、ウエイトリフティングで有名な兵庫県須磨友が丘高校に進学しました。この学校は全国大会で団体優勝を3回も果たし、12年連続入賞を継続するウエイトリフティングの強豪校で、監督の横山信仁先生は、八木選手が入部してすぐに、彼女の脚力と体幹に天性の強さを感じ、「お前をチャンピオンにしてやるぞ」とおっしゃったそうです。

2008年重量挙げに転向し、八木選手はすぐに頭角を表し競技歴わずか8か月で「アジアユース48㎏級」で優勝を果たします。

そして、2009年の「全国高校女子選手権大会53㎏級」でも優勝に輝き、「世界選手権48㎏級」では日本高校新記録を更新し優勝されました。この大会で2010年、2011年も優勝に輝き3連覇を果たす快挙も成し遂げました。

そして、大学は金沢学院大学に進学し、在学中の記録は「全日本女子学生選手権53㎏級」で大会新記録を樹立し、優勝します。

2012年「全日本選手権53㎏級」でも優勝し見事ロンドンオリンピックの切符を手にしたのでした。ちなみにロンドンオリンピックでは、重量挙げ「53㎏級」で12位という成績でした。

大学卒業後は、ALSOKに入社し、2016年のリオオリンピックにも日本代表として出場を果たし、「53㎏級」で6位になりました。

八木かなえ 主な成績

2008年 アジアユース53kg級 優勝
2009年 全国高校女子選手権53kg級 優勝
2009年 世界選手権48kg級 10位
2010年 全国高校女子選手権53kg級 優勝
2011年 全国高校女子選手権53kg級 優勝
2011年 全日本女子学生選手権53kg級 優勝
2012年 全日本ジュニア選手権53kg級 優勝
2012年 全日本選手権53kg級 優勝
2012年 ロンドンオリンピック 重量挙げ 女子53kg級 12位
2012年 全国都道府県対抗女子大会53kg級 優勝
2012年 全日本大学対抗女子選手権53kg級 優勝
2013年 全日本学生選抜大会53kg級 優勝
2013年 全日本学生個人選手権53kg級 優勝
2013年 ユニバーシアード 重量挙げ 女子53kg級 金メダル
2013年 東アジア大会 重量挙げ 女子53kg級 銅メダル
2014年 全日本学生個人選手権 優勝
2015年 全日本選手権53kg級 優勝
2016年 全日本選手権53kg級 優勝
2016年 リオデジャネイロオリンピック 重量挙げ 女子53kg級 6位
2016年 いわて希望郷国体女子53kg級スナッチ・クリーン&ジャーク・トータル全て優勝
2017年 ウエイトリフティング世界選手権 女子53kg級 6位

八木かなえ 家族

八木選手の家族構成は、父親と母親と弟さんの4人家族だそうです。お父様は、八木選手の高校時代には、朝練のために毎日車で送り迎えをしていたそうです。

八木かなえ 彼氏や恋人

八木選手は2017年に放送されて「ナカイの窓」に出演した際は「今は彼氏は全然、しばらくいない」と語っていました。

学生時代には彼氏がいたそうですが、ロンドンオリンピックの前に破局してしまったそうです。好みの男性は「がっちりした男性」とのことなので、八木選手よりたくましくないとダメなんでしょうかね・・

八木かなえ SNSアカウントやブログは?

八木かなえ選手のオフィシャルのSNSアカウントはないようです。

★Twitterアカウント⇒八木かなえ応援チャンネル

★Instagram⇒

今でも全日本で最強っぽい #八木かなえ

Вулканさん(@belmont_5461__jacinto)がシェアした投稿 –

八木かなえ まとめ

八木選手は、5歳から器械体操を始め身体能力の高さから好成績を残しましたが、ケガのために中学2年生で器械体操の幕を閉じ、高校生から重量挙げを始め僅か8か月で怒涛の成績を記録した選手です。ぜひ東京オリンピックも力を発揮してほしいですね。

☆その他、東京オリンピック注目選手はこちら

↓↓↓↓↓

東京五輪若手アスリート一覧

スポンサーリンク

シェアする

フォローする