ローラン・シモンズ君の現在やインスタ画像は?ベルギーの神童が美少年!世界最年少9歳で大学卒業

ローランシモンズのwikiや家族情報 ベルギー9歳の天才児のIQや勉強方法が知りたい!将来の夢や進路は?ローラン君が日本へやってくる?

ローラン・シモンズ君 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:ローラン・シモンズ
英語名:Laurent Simons
生年月日:2010年
現在の年齢:9歳
国籍・出身:ベルギー
目の色:グリーン
髪の色:ブロンド

ローラン・シモンズ 生い立ち

ローラン・シモンズ君はベルギー北西部オステンデ(Ostend)という街で生まれ育ちました。

ローラン君の写真を見るとごくごく普通の9歳児の男の子ですが、なんと彼は8歳で大学を卒業することがほぼ確実で、今、世界中から神童と注目されているスーパーキッズなのです。

そんな9歳にして世界最年少で大学を卒業するというローラン君の速足すぎる学歴を見てみましょう。

ローラン・シモンズ 凄すぎる学歴

4歳 小学校入学

6歳 高校入学

8歳 大学入学

大学はアイントホーフェン工科大でオランダの名門大学です。ローラン君は電気工学専攻し、3年の課程を約9カ月でほぼ終了します。

ローラン・シモンズ君の勉強法

数学と科学が好きで、勉強は講義を車の中で聞いたり、自宅で本を読んだり、教授から言わせるとまるでスポンジの様に知識を吸収していくのだそうです。

好きなことも今どきでNetflixを見たり、友達と遊んだりと普通ですが、好きなゲームはフォートナイトMinecraftと語っています。

ローラン・シモンズ君 今後の進路は?

大学を卒業した後の進路は大学院ということですが、各国の名門大学からうちへ来てほしいとオファーが舞い込んでいるそうです。

その中でもローラン君は米国に興味を示していて、中でもアメリカの西海岸あたりが有力ではないかと言われています。

西側の名門と言えば、多くの偉人を輩出してきた名門大学スタンフォード大学が思い浮かびますが、9歳児が大学に通っているのを想像するだけで微笑ましいですね。

ローラン君が来れば話題性も抜群、そして9歳児の天才を育てるという大学としても光栄で大きな挑戦となります。恐らく何千万円とかかる学費も生活費も奨学金で無料でしょう。

一体、ローラン君はどこに進路を決めるのか、続報が待たれます。

ちなみにローラン君は大学卒業後の休暇で日本への旅行を計画しているそう。是非、日本に来てほしいですね!

ローラン・シモンズ君 夢

現在の夢は外科医または宇宙飛行士になることだそうです。

ローラン・シモンズ君 インスタグラム

ローラン君はインスタグラムのアカウントを持っており、プライベートも発信しています。

本人がしているのか疑問ですが、インスタグラムの使い方なんてローラン君にとってみればおちゃのこさいさいでしょう。

そんなローラン君のインスタをパトロールしてみると、かわいい飼い犬と遊ぶ9歳児らしい無邪気な笑顔と家族、友達。しかし、少々心配な面も・・・

こんなセクシーな女性を載せてみたり・・・

美女との写真・・・

こんな密着ショットも・・・

この歳だと女性にも興味を持ち始めるのでしょうか。ローラン君はかなりのイケメンなので将来はプレイボーイになりそうな片鱗をのぞかせていますね!

ローラン・シモンズ君 両親や兄弟姉妹は?

ローラン君の家族は医師の家系だそうですが、ここまでの神童が生まれてくるのは神秘としか言いようがありません。ちなみにIQは145あるのだそうです。

日本でアインシュタインと同じぐらいのIQとして話題となった太田三砂貴さんはIQ188ということでした。

【関連記事】

太田三砂貴(Misaki Ohta)アジア最高の知性を持つ日本人の出身学校や現在は?1番だけが知っている &n…

ローラン君に現在、兄妹はいませんが、母親もまだ若いのでこれから妹や弟が生まれてくるかもしれませんね。

ローラン君のご両親と祖父母の写真がありました。

とても上品で温かい雰囲気の家庭でのびのびと育った様子が伺えますが、実は両親がオランダで働いている間、つい最近の2019年の初めまで祖父母と暮らしていたそうです。

そんなローラン君はおじいちゃん、おばあちゃん子のようですね。

父親と母親

父親の名前はアレクサンダー(Alexander Simons)さんでベルギー人の歯科医師をされており、現在の年齢は37歳です。

母親であるリディア(Lydia Simons)さんはオランダ人でオフィスマネージャーをされており、年齢は29歳です。

アレクサンダーさんはオランダで歯科医院を経営していましたが、ローラン君の大学を卒業を機に歯科医院を売却する予定とのこと。今後は親として無限の可能性を秘めたローラン君の学業のサポートをしていくのでしょう。

2人にとってもローラン君の言っている事が難しすぎて理解できない事も多々あり、世界から注目を浴びる天才児。

しかし、ご両親は親として息子が人生を楽しみ、子供の時間をバランス良く過ごしてほしいと願っているそうです。

今後、米国への進学となった場合、両親のサポートは必須です。子供らしく生活させてあげたいと思っていても、益々人類未踏の道へと歩んでいく息子が、まるで自分の子供ではないような複雑な気持ちにもなるのではないでしょうか。親としても責任重大ですね。

祖父母

@laurent_simons instagram

ローラン君の才能に気付いたのはローラン君の祖父母だったそうです。二人は心臓の問題を抱えているそうで、ローラン君の夢の一つ、医師というのも大好きな祖父母を助けたいという思いもあるのではないでしょうか。

将来は人工臓器を作りたいと既に語っているそうです。将来が楽しみすぎる神童、ローラン君をこれからニュースで聞くことも多くなるでしょう。

今後の成長がますます楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする