岡田光信(おかだみつのぶ)wikiプロフィールやインスタ画像は?宇宙の掃除屋アストロスケール社長が2019日本起業家1位

岡田光信とは?宇宙ゴミを民間の力で片づける世界で唯一の会社!アストロスケールCEOハーバードの教科書になった日本人が凄い!

アメリカの経済誌フォーブスの日本バージョン「フォーブスジャパン」が、発表した国内の優秀な起業家ランキングで、堂々1位に輝いたのがアストロケールという会社の社長である岡田光信さんです。

「フォーブスジャパン」では、岡田社長のことを「ハーバードの教科書になった日本人」というタイトルで大々的に大絶賛されています。

岡田光信 wikiプロフィールやインスタ画像

https://twitter.com/nobuokada

twitterより

名前:岡田 光信(おかだ みつのぶ)
年齢:45歳
出身地:兵庫県
大学:東京大学農学部卒業
最終学歴:Purdue University MBA修了
職業:アストロケール社長

岡田光信 本

宇宙起業家 軌道上に溢れるビジネスチャンス【電子書籍】[ 岡田 光信 ]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

岡田光信の学歴や経歴

岡田光信 高校

1973年兵庫県で誕生された岡田光信社長は、中高一貫性の私立男子学校である向陽学院中学校・高校で学びました。

岡田光信 大学

その後、東京大学農学部に進学されます。

東京大学農学部を卒業されてからは、大蔵省(現在は財務省)に就職され、主計局に勤務されていました。

官僚の中でもトップとも言われている大蔵省に就職され、このままエリートコースをひた走るのかと思いきや、外資系コンサルティングのエリートコースでもある世界的に有名なマッキンゼー・アンド・カンパニーに転職されました。

マッキンゼーで経営コンサルタントに従事しているうちに、自分で経営をしたいという願望が強くなりIT業界で起業を始めると、日本だけではなく、中国・インド・シンガポールなどに拠点を置き、グローバル経営者として10年も活躍されたあと、高校時代からの夢であった宇宙に携わる会社アストロケールを2013年にシンガポールで設立され、2015年にはアストロケールの日本法人を設立されました。

岡田光信の家族について

岡田光信 妻は?

岡田社長のご家族についての情報は、公表されておらず、おそらく毎日忙しく世界中を飛び回っているため、ご結婚もされていないではないかと言われています。

唯一のご家族の情報は、岡田社長のお父様は、小学生の頃から岡田社長に科学雑誌「ニュートン」を定期購買を勧めるお方だったという情報だけでした。

岡田社長が設立したアストロケールという会社とは?

アストロケールという会社を、かんたんに説明すると「宇宙のゴミを取り除く会社」です。宇宙には、宇宙軌道上にある宇宙ゴミ(スペースデブリ)と呼ばれている、故障した人工衛星やロケットの金属片などがあります。

スペースデブリとは?

スペースデブリは、10センチ以下の大きさのゴミも含め推定6兆もあると言われています。

秒速8秒以上の速度で軌道上を移動しているデブリが、宇宙船などに接触したら大事故になりかねないほど大きな宇宙問題とされています。

岡田光信 ツイッター

★Twitterアカウント⇒https://twitter.com/nobuokada

岡田光信 インスタグラム

★Instagram⇒公式なし

岡田光信 公式ホームページ

★公式ホームページ⇒https://t.co/gbThiJVme1

岡田光信のまとめ

岡田社長は、アストロスケールの会社について「僕らは高速道路のJAFと同じ。壊れた衛星を除去して、安全を守る」と語っており、宇宙ゴミを除去する技術を、よりよく使えるために新たな衛星の開発を進めるなど、今現在も新開発を進めるなど活発な取り組みをされています。

起業での目の付け所が、宇宙であるなんて、きっと小学生時代に呼んでいた雑誌の影響もあるのではないでしょうか。

トップを走り続ける岡田社長に今後も注目をしてみたくなりますね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする