中野善壽(なかのよしかず)寺田倉庫の社長はミニマリストでユニークな経営スタイル!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?



中野善壽社長の断捨離経営が凄い!バーチャル倉庫minikura(ミニクラ)など斬新のアイデアで経営立て直しした敏腕経営者

中野善壽が社長を務める寺田倉庫にはZOZOでお馴染みスタートトゥデイの前澤友作社長が123億円で落札したバスキアの作品が預けられているのではと言われています。

中野善壽 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:中野善壽
読み方:なかのよしかず
生年月日:1944年生まれ
大学:千葉商科大学
卒業後の進路:伊勢丹ー鈴屋

中野善壽さんは、会社設立から66年もの歴史を持つ寺田倉庫の取締役社長です。

寺田倉庫は、2011年に中野社長がトップに就任されてからのわずか8年間で社員1人あたりの売り上げが8倍にもなるという偉業を成し遂げさせたことで注目されています。

2018年には優秀なアートパトロンを讃える「モンブラン国際文化賞」を受賞されるなど日本の倉庫業として異例の活動が注目されています。

中野善壽さんの経歴

中野善壽さんは1944年に誕生され現在74歳であります。

戦前からある旧制高商で創立80周年にもなる歴史ある千葉商科大学を卒業されました。

学生時代には野球に夢中になり熱心な野球少年だったそうでプロ野球選手も目指されていたそうですが、額にボールが直撃し大ケガをしたことからプロ野球への道は断念せざるおえなくなりました。

大学卒業後は、百貨店でも有名な伊勢丹-鈴屋に入社され、5年務めました。

その後は鈴屋に転職されバイヤーとして活躍され海外事業に関わり、パリやニューヨークなどで商品開発の担当をされ、代表権まで持つ専務にまで昇格をされたそうです。

この時、日本初のファッションビルである「青山ベルコモンズ」の開設にも関わましたが、1997年鈴屋が破綻された後は、力覇集団のオーナーから声がかかり、台湾に渡って百貨店などの海外企業の経営に携わり2002年には遠東集団の百貨店事業も担当され、ここでも実績を残されました。

2010年に、これまで顧問を務めていた寺田倉庫へ入社されました。

寺田倉庫の会社概要

寺田倉庫(Warehouse TERRADA)
名称 :寺田倉庫(Warehouse TERRADA)
創業 :1950(昭和25)年10月
オペレーションオフィス :〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-28 Tビル 7階MAP
G号オフィス :〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10MAP
代表者 代表取締役 :中野 善壽
子会社: Nihon Unisys Supply, Ltd.

寺田倉庫は、東京都臨海部の天王洲アイルに本社を置く倉庫業者で、1950年、国による指定倉庫として、米の保管事業からスタートしました。

ワイン、アート、映像フィルムなど、各商材に適した温湿度管理による保管と、倉庫会社の枠を超えた新規事業を展開しています。

中野善壽 ユニークな経営方法

「5年で辞めろ」と社長が公言

人間がフルマラソンを走れるのは42.195キロという長さが決まっていて、ゴールがあるからだそうですが、そんな社風でも18年間も勤務しているツワモノもいらっしゃるようです。

生き残った社員は「7%」

「人生は最後の10秒間が勝負。その時に、こんな人生でよかったなと思えたら幸せ」

年に4回、入社式

変化のスピードはとても速いがセレモニーはきっちりしているようです。

中野善壽さんの妻や結婚について

中野社長さんは、もともとメディアにでることはされない方ですので、社員もそのお顔を知らない人もいらっしゃるそうです。

現在74歳でいらっしゃることからお孫さんがいてもおかしくないご年齢ですが、プライベートについては公表されていらっしゃらないようです。

中野善壽さんの家族について

残念ながらご家族の情報も公表されておりませんでした。

中野善壽 ミニマリスト

中野善壽社長はほとんどメディアの取材を受けないそうです。

そのため、社員ですら実在する人物なのかわからなかったと語るほど。

お金には興味がなく、100億円以上稼いだら自分の好きなことができないという主義で、得ては手放すというスタイルで、家も車も持たず、稼いだお金は全て寄付するミニマリストとしても知られています。

中野善壽 台湾

中野善壽社長はバイヤーの経験もあり、海外との強いコネクションがあります。台湾や中国などアジアでも経営メンバーとして腕をふるってきた異色のキャリアを持っています。

中野善壽 Twitter ニュース

中野善壽さんのSNSアカウントやブログは?

SNSも開設されていません。

中野善壽さんのまとめ

伊勢丹に5年間勤めたあと、全盛期であった鈴屋へ転職され、そこでバイヤーとしての凄腕が発揮され多方面から声がかかるほどのセンスを持ち、さらに結果を残されていた中野社長さんは、現在寺田倉庫の社長さんとして、日本の倉庫会社では思いもつかない発想力と行動力で数々の新しいアイデアと共に実績を残されています。

メディアでは、日本のスティーブ・ジョブズではないかという声もあがっていますが、長身でありシンプルながらもスタイリッシュであるその外見や、鋭い観察力や頭の回転から、その異名はピッタリなのではないでしょうか。

経営者 日本経済生き残りをかけた闘い [ 永野 健二 ]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

【関連記事】

松村謙三が手掛けるCMが凄い!新CMは武井咲・小泉孝太郎・舘ひろしYoutube動画あり 松村謙三 wikiプロフィールやインスタ画像 ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする