山本あい香(やまもとあいか)安藤美姫が初めて負けた天才!引退した理由や現在の仕事は?消えた天才2019年1月27日放送

安藤美姫元フィギュア世界女王が初めて負けた天才は山本あい花だった!チアリーディングに転身し現在は茶道家に!?

1/27 (日) MBS毎日放送(Ch.4) 19:00 ~ 20:54 消えた天才 ★青学・原監督が最も衝撃を受けた!消えた天才ランナー追跡★

番組概要
消えた「高校サッカー得点王」は今!45歳で無職…歴代No.1イケメンエースが主婦に大人気のスターに▽箱根駅伝!青学・原監督が人生で最も衝撃を受けた天才ランナー…不滅の日本記録樹立も五輪不出場?親子3代で挑む五輪の夢に涙▽フィギュア安藤美姫が人生で初めて負けた天才…14歳で消えた!茶道家に転身▽日本代表GK川島永嗣が…中村俊輔や本田圭佑より衝撃を受けた天才!消えたのは…サッカー界を揺るがす事件が関係

今回紹介される天才は安藤美姫の元ライバルでした。

安藤が人生で初めて敗北を味わった天才はどうして中学で姿を消したのでしょうか。

まずは安藤美姫についてのおさらいしてみましょう。

安藤美姫 wikiプロフィールやインスタ画像

View this post on Instagram

Miki Ando⛸安藤美姫さん(@miki_m_ando0403)がシェアした投稿

名前:安藤美姫
あんどう みき
フィギュア スケート選手
生年月日: 1987年12月18日 (年齢 31歳)
生まれ: 日本 愛知県 名古屋市 千種区
身長: 162㎝ 50㎏
引退: 2013年
学歴: 中京大学 (2006年 – 2011年)

安藤美姫は、日本の元フィギュアスケート選手で、公式戦で女子史上初4回転ジャンプを飛び、高校一年生の2003年のときに荒川静香や村主章枝を破り、全日本選手権優勝を果たし若くして注目を浴びていました。

2007年、2011年ではキム・ヨナやカロリーナ・コストナーを破り二度の世界選手権優勝に輝きます。

2006年トリノオリンピック日本代表に選出、2010年バンクーバーオリンピックでは5位という結果でした。

そんな安藤美姫がフィギュアスケートを初めて4か月、当時小学校3年生の時に、天才と出会ったそうです。

消えた天才の凄いところ

・同じタイミングスケートを始めたのにスピンとジャンプが凄い

・1回転半ジャンプ成功し、優勝

・数々の大会で優勝

・小学校6年生の時、全国有望新人発掘合宿のメンバー

山本あい花 消えた

中学3年生以降、全国大会に出場せず第一線から姿を消したそうです。

フィギア界から突然姿を消した山本さんに一体何があったのでしょうか?

山本あい香 消えた理由

山本あい香さんも練習の時から凄い子がいると安藤美姫をライバル視していたようです。一人だけダブルサルコウを入れていた安藤美姫に負けたくないという気持ちがあったそうです。

山本さんは小さい頃からクラシックバレエをしており、表現力とジャンプにも自信がありました。自分自身でもいいところまでいけると思っていたそうです。

しかし、中学時代に急に成績が低迷しました。そこにはあまりにも不運なアクシデントがあったのだそうです。

天才、山本さんを襲ったアクシデントとは、突然の異変。胸に激痛が走り、息ができないくらい苦しくなったそうです。

病院に行くと、肺の大きさが小さくなり、「動かないでください!こんな状態で良く踊っていましたね。」と言われたそうです。

診断の結果は自然気胸でした。自然気胸とは肺に穴が開き、空気が漏れて肺がしぼんでいくという病気です。

息切れの前兆はありましたが、肺に穴が開いていることに気づかず練習を続けていた山本さんは命の危険にさらされるほど危ない状態だったのだそうです。

その後、完治しリンクへと戻りましたが再発が怖くて満足に練習できずかつての輝きを失ってしまいました。

山本あい花 プロフィールやインスタ画像

名前:山本あい香

生年月日:非公開

現在の年齢:31歳

出身:新潟県新潟市

山本あい花 現在は?

その後、15歳で引退した山本あい香さんはフィギュアスケートを辞め、チアリーディングに転身されていました。

22歳の時、アルビレックスチアリーダーズのメンバーになっていました。

大勢の人たちと喜怒哀楽を共有して応援するというところに魅力を感じたそうです。

そして、山本さんは2014年25歳の時、チームのリーダーとなり、達成感を味わいつつ2013年にチアリーダーを引退しました。

しかし、山本さんはアメリカのチアリーダーに憧れていました。挑戦せず諦めたことに公開していました。

2013年全日本選手権、3年ぶりに戻ってきた安藤美姫の姿がありました。周囲から批判もありましたが、果敢にジャンプに挑戦し結果は7位。オリンピックはかなわず、引退しました。

自分らしく終わりたかったと語る安藤美姫に肩を押された気分で、自分も挑戦しようと思ったそうです。

そして、山本さんはチアリーダーに現役復帰しました。2016年NFL専属チアリーダーオーディションに挑戦し、合格率5%という狭き門に残りましたが、NFLチアリーダーにはあと一歩というところでなることが出来ませんでした。

しかし、山本さんは完全燃焼をし、今度は後悔なく30歳で引退しました。

山本さんの転身はまだ続いています。現在は、400年以上続いているものを仕事にしているそうです。

それは、茶道の講師です。祖母がもともとされていて、今はその影響で講師として活動されているそうです。

チアリーディング 完全上達BOOK [ 岩野 華奈 ]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

山本あい香 まとめ

いかがでしたでしょうか。

二人はライバル時代、一緒にオリンピックに行こうね励まし合っていたそうです。

そして、有名になったときのために安藤美姫が山本さんのサインを考えてくれていたそうです。山本さんはその紙を今でも宝物として大切に持っていました。

かつてのライバルは現在進行形でお互いの思考に影響を与えていたのですね!人生においていい影響を与え合うライバルは本当に有難いですね!

【関連記事】

●箱根駅伝の名将 青学・原晋監督が人生で最も衝撃を受けた天才ランナーとは
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://tonboeye.com/aikyo-shotaro/

●サッカー日本代表GK川島永嗣が衝撃を受けた天才ストライカーとは
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://tonboeye.com/ochi-hayato/

●高2で得点王になった破天荒な天才は45歳で無職?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://tonboeye.com/hirasawa-masaki/

過去の消えた天才についての記事はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

フォローする