節分の由来を簡単に説明すると?恵方巻の習慣や豆まきの文化はいつから始まった?「鬼は外!福は内」の意味やいわれなど豆知識

節分・恵方巻・豆まきはいつするの?子供に簡単に説明したい節分の豆知識ご紹介

「鬼は外!福は内」という言葉をかけあいながら豆まきをする日本の伝統的行事「節分」ですが、節分といえば豆まきだけではなく、「恵方巻」も食べますよね?

では、節分ではなぜ恵方巻を食べて、豆まきをするのでしょうか。今回は、節分の起源や由来など、詳しくご紹介します。

節分ってなに?いつやるの?

節分は2月3日だけではない!!

節分といえば、保育園や幼稚園・小学校でも豆まきや鬼のお面作りなどをしていますが、毎年2月3日だけフューチャーされていますが、節分は2月3日だけではありません。

そもそも、節分とは各季節の始まりのことで「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日のことを言います。

しかし、冬から春にかわる時期を1年の境として立春の始まりを1年の始まりとすることから、2月3日が節分として現在でも認知されています。

※2019年の節分はこちらです。

「春の節分」2月3日

「夏の節分」5月5日

「秋の節分」8月7日

「冬の節分」11月7日

節分はいつからはじまったの?

節分の起源は「平安時代」

豆まきは中国から伝わったものとされていますが、日本では平安時代から宮中で行われていたことから、庶民に広まっていったと言われています。

なぜ節分をはじめるようになったの?

悪魔を追い払う儀式「追儺の儀式」

平安時代では、立春の前の日にあたる節分の日は、1年のはじまりの日となる前日にあたるため、現在で言うと「大晦日」と同じ意味合いで考えられていました。

そのため、1年最後の日に、新しい年を素晴らしい年として迎えられるように中国から伝わった「追儺の儀式」を行うようになりました。

中国では悪魔を払う儀式として豆まきをする儀式を、日本では鬼を払う儀式とかわっていき「節分=豆まき」として現在に伝わっているそうです。

☆ワンちゃんや猫ちゃんにも節分気分を!想像しただけで可愛すぎる!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

秋 冬 ドッグウエア コスプレ 衣装 犬服 セール 鬼さんこちらパーカー 節分 コスチューム エアバルーン 小型犬 中型犬 犬 服 ペット服 ペットウェア

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

なぜ節分に豆をまくの?

米や豆などの穀物には邪気を祓う力がある!?

昔から大豆は五穀といって、米・麦・粟・豆・きびの1つとして神事で、多く使われてきました。

そのため、儀式に使われていたという説と、鬼が京都を荒らした時に、毘沙門天のお告げにより炒り豆を投げて鬼の目を潰したという説と、豆は「魔目=鬼(魔)の目に投げつける」「魔を滅ぼす力がある」と考えられていた節などがあり、豆まきには大豆が使われるようになったと言われています。

☆豆の準備はお済ですか?楽天で買うならこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

送料無料 国産 煎り大豆 九州産 1kg x1袋入り 節分 2019 豆まき 豆まき用 焙煎大豆 豆 炒り豆 煎り豆 恵方巻 鬼 大豆 福豆 福まめ 糖質制限 ダイエット ヘルシー おやつ 豆菓子 節分豆 恵方豆

恵方巻は いつから食べられるようになったの?

え?1998年!!

恵方巻じたいは、江戸時代末期から商売繁盛と厄払いの意味を込めて大阪の商人たちの間では食べられていたという説がありますが、日本で恵方巻が広まったのは、なんと1998年です。

セブンイレブンが、節分に恵方巻を食べる食べ方を宣伝したことから、「節分には恵方巻を食べる」という風習が広まったといわれています。

しかし、一方では1932年に大阪で「節分の日には、恵方を向いて巻き寿司を食べる」というチラシを配ったと言う説もあるようです。

どちらにしても、大阪が恵方巻のルーツと言えそうですね?

☆鬼は外!福はうち!豆まきを本気でするなら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ドデカイ 鬼さんパンツ 節分衣装 仮装 コスプレ 節分 青鬼 鬼 オニ 赤鬼 豆まき 変装 おに コスプレ コスチューム 恵方巻

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング



スポンサーリンク

シェアする

フォローする