金戸凛(かねとりん)がかわいい!母親は元渕幸(もとぶちゆき)!ミライモンスター出演の日本の高飛び込み水泳選手の年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?東京五輪2020



金戸凛(かねとりん)は東京オリンピック期待の水泳高飛びの選手!家族や出身中学校は?

未来のスターを紹介する「ミライモンスター」に出演されたことがある金戸凛さんをご存知でしょうか。

金戸さんは、日本の高飛び込みの水泳選手であり、現在14歳という年齢でありながら、その実力に大変注目をされている選手であります。

今回は、東京オリンピック出場も期待できる実力の持ち主である高跳び込み選手の金戸凛選手についてご紹介します。

金戸凛 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:金戸 凛(かねと りん)
生年月日:2003年7月18日
年齢:14歳
出身地:東京都
学歴:日出中学校3年生
身長:150㎝
体重:40㎏
主な成績:2017年2月5日国際大会派遣選手選考会 女子3メートル板飛び込み1位

金戸凛 経歴

金戸凛選手は、2017年2月5日に開催された国際大会派遣選手選考会で1位を獲得されましたが、高飛び込みで素晴らしい成績をおさめたのは、幼少期に学んだトランポリンやバレエで身体能力を高めていたことが多いに影響をしているのでなないでしょうか。

また、努力が結果に結びついた、もう1つの理由は毎日練習漬けの日々を送っているからでしょう。

金戸選手の通っている学校は、自宅最寄りのバスから約1時間もかかる場所にあるそうですが、放課後は毎日毎日練習の日々を過ごしています。

もちろん遊ぶ時間なんてありません。

毎朝5時半に起床をし、4時半に学校が終わると「金戸ダイビングスクール」へ直行し、練習に励みます。夕食はバスの中でとり、帰宅は22時になるそうです。

金戸凛 家族が凄い!

金戸選手が1時間もかけて通学している理由の1つであるとされているのは、母親が日出中学校の体育教師を務めているからなのではないかと言われています。

その金戸選手の母親は、現在は体育教師でありますが、お母様の旧姓は元渕幸さんと言って、ソウルオリンピック、バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックという3度にわたってオリンピックに出場する日本を代表する高飛び込みの選手でありました。

アトランタオリンピックでは、3m飛び板飛び込みで6位に入賞する成績もおさめています。

このことから、金戸選手が高飛び込みを始めたキッカケが親であることがわかることでしょう。しかし、金戸選手の家族が凄いという話には続きがあります。

先程、金戸選手が通う「金戸ダイビングスクール」をご紹介しましたが、このスクールは、金戸選手の父親である恵太さんが指導者としておられます。

金戸選手のお父様である恵太さんは、バルセロナオリンピックで8位に入賞されており、2004年にはアテネオリンピック日本選手団コーチとして、オリンピックに関わっていた経歴の持ち主でした。

さらに、凄いのは、金戸選手の祖父である金戸俊介さんは、ローマオリンピックにて10位の成績をもっており、バルセロナオリンピックでは日本選手団のコーチと活躍されました。

そして、金戸選手の祖母である旧姓、渡辺久美子さんは、ローマオリンピックと東京オリンピックに出場されたことがある高飛び込みの選手でした。

3世代にわたって同じ競技をやり、さらに2世代オリンピック出場経験者である凄い家族ですから、もちろん3世代続いてオリンピック出場を果たす日が来るのではないでしょうか。

サラブレッドである金戸選手ですが、金戸選手の姉である華さん、お兄さんである快さんも高飛び込みの選手であります。

東京オリンピックでは、3世代オリンピック出場を達成してほしいものですね。

金戸凛 SNSアカウントやブログは?

★Instagram⇒現在公式アカウントなし

★Twitterアカウント⇒現在公式アカウントなし

★公式ブログ⇒現在公式ブログなし

【関連記事】

八木かなえウェイトリフティング選手がかわいすぎる!身長や所属は?東京オリンピック期待の注目選手 八木かなえ選手は、その可愛らしいルックスか...
奥原希望(おくはらのぞみ)の身長㎝や家族情報は?横澤夏子に似てる!奥原選手の血液型はA型で日本ユニシス所属! 日本の女子バトミントン選手と...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする